日々の出来事を綴っていきます。毎日些細なことでもすばらしいと感じとれる気持ちでいたいです。


by nadeshiko-mayumi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2007年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧

祇園でフレンチ

連休の間の11月24日(日)にお昼を英之心さん&りょっちさんと旦那さんと4人で祇園のフレンチでゆったりといただきました。お店は『ル・サルモン・ドール』http://www.le-sarment-dor.com/
a0072172_0382566.jpg

観光シーズン真っ盛りのこの時期に話題のお店をおさえてくださった英之心さんに感謝。
美味しい料理とワインに舌鼓を打ち、楽しいひと時を過ごすことができました。写真撮影禁止の為、彩りもゆたかで美味しいお料理の写真が載せられなくて残念です。
りょっちさん、英之心さんは結納を交わされたばかりで、今後の予定などを聞いているだけでこちらまで幸せな気分になりました。
a0072172_0385622.jpg

本当におめでとうございます。そして、ありがとうございました。
a0072172_0391149.jpg

・・・私はお店に到着するなりくしゃみが止まらず、鼻水が今も出ます・・・風邪ではない事を祈り明日に備えて早く寝なくっちゃ。
[PR]
by nadeshiko-mayumi | 2007-11-25 00:39

引越ししました。

11月16日(金)に無事引越しが完了しました。
前日まで箱詰めができていなかったので当日バタバタでしたが何とか引越しできました。

今は旦那さんが引越し先で無線ランを使えるように設定してくれたので久々にPCが使えてうれしいです。
引越し当日にボジョレーワインを持ってカッタ。さんが駆けつけてくれました。そしてご近所さんになったお友達も。
a0072172_1414093.jpg

a0072172_1422137.jpg

a0072172_1423741.jpg

引越し早々にボジョレーも楽しめて、なおかつカッタ。さんが持ってきてくれたデザートワインやロールケーキその他もろもろ楽しめて本当に幸せでした。
a0072172_1425111.jpg

友達が差し入れで持ってきてくれたパン。
a0072172_1432497.jpg

ベランダから見える景色。
a0072172_1441652.jpg

京都タワーが見えます。
[PR]
by nadeshiko-mayumi | 2007-11-23 01:44

金曜日はお引越し

今週の金曜日は会社をお休みして五条にお引越します。
引越し業者さんにお願いしますが、バタバタしそうです。
まだ箱詰めが全然できていないので、今日もこれから取り掛かります。

今住んでいる場所はたった四ヶ月ぐらいでしたが、自然に囲まれたいい場所でした。
a0072172_21571049.jpg

毎朝、同志社高校の横の川沿いの道を歩くのが私のささやかな楽しみでした。
比叡山を眺めて晴れ晴れした気持ちで通勤していました。
a0072172_21581824.jpg

ちょっぴり残念ですが、また次の場所での発見が楽しみです。

旦那さんが「星の王子さま」http://www.lepetitprince.co.jp/を持っていたので、初めて読んでみました。
a0072172_21592792.jpg

小学生の頃に母親がこの本を持っていたので読もうとしたのですが、最後まで読めませんでした。
成長して読むと感慨深いものがあります。時間をあけて何度も読み返したくなります。

「たいせつなことはね、目に見えないんだよ・・・」

今の私にはジーンと心に響く言葉です。

周囲の人たちに感謝しつつ、さらに一番身近な人には改めて存在の深さを感じる今日この頃です。
さて、ダンボール詰めに取り掛かります!
[PR]
by nadeshiko-mayumi | 2007-11-12 22:02

6月の週末に・・・

さかのぼって・・・の日記になります。
パリで知り合いになったおさむさん&kumicoさん夫婦の友人のMaikkoさん&Tiélyさんのお家に遊びに行ってきました。 パリ郊外の静かな町です。
a0072172_15103985.jpg

Maikkoさん&Tiélyさんの結婚式と同じ10月13日に偶然にも私たちも結婚式を執り行うことになり不思議な繋がりを感じています。

本当にすばらしいもてなしを受けて感激でした。
こちらで食前酒・食後酒の楽しみを覚えて我が家でも現在楽しんでいます。
a0072172_15241570.jpg

Maikkoさんの料理の腕前はプロ級です!!
前菜にサーモンのテリーヌ。ホワイトアスパラはリクエストに応じて用意してくれました。
a0072172_15144356.jpg

メインは牛肉のモリーユ煮込み。高価なきのこのモリーユの風味がリッチでした。
a0072172_15162671.jpg

デザートは二層になったチーズケーキ。凍らせてあるラズベリーを飾ってくれました。
a0072172_15174428.jpg

ケーキカットのときにおどけるTiélyさん。
a0072172_15181791.jpg

訪れた週末は偶然にもお祭りでした。夜は花火が打ち上げられにぎやかでした。
a0072172_15195752.jpg

食事の後も食後酒・Maikkoさんお手製のリキュールもいっぱい味わいました。
a0072172_1524521.jpg

a0072172_1525187.jpg


翌朝には通りにたくさんのブロカンテが!
a0072172_15273670.jpg

a0072172_15275966.jpg

a0072172_15392538.jpg

ブロカンテは大好きなので思わず見入ってしまいました。
子供服のディスプレイもとってもかわいかったです。
a0072172_1543331.jpg

旅のお土産にタストヴァンを購入しました。
a0072172_15565046.jpg

お酒のおつまみをのせる小皿として使おうと考えています。
a0072172_15455640.jpg

とても楽しい時間を過ごすことができました。
Maiさん&Tiélyさんに感謝!
今年の年末に京都に来られるとのことなので再会が楽しみです。フランス語忘れてしまっているので(もともとあまりできませんが)、また勉強しなくちゃです。
[PR]
by nadeshiko-mayumi | 2007-11-10 15:47 | Paris

モンブラン・・・No4

歯の調子は全快ではありませんが(まだ頬にしこりがのこって縫い目付近にも違和感あり・・・)、食い意地だけは戻ってきました(笑)
ということで引き続きモンブラン探求へ!

今回は京都大丸に入っているGott(ohttp://www.plaisir-co.com/)のモンブランを購入しました。
愛媛産和栗のペーストのモンブランです。
a0072172_23402254.jpg

ここのペーストは、和栗ならでは主張もあり品があっておいしかったです。
一緒についている栗がマロングラッセのようで、心までトロトロ~。
本当の本当においしかったです!

旦那さんはこのモンブランに合格点を出していました。
ちなみにこのマロングラッセのような栗単品でも充分商品になるね~とお互い話していました。

630円といいお値段ではありますが、お値段なりの内容だと思いました。
ぜひよろしければお試し下さい!
[PR]
by nadeshiko-mayumi | 2007-11-05 23:42

心温まるひととき

今日(11月3日)は旦那さんの長年の親しい友人との結婚祝いの食事会でした。
なんとメンバーは旦那さん以外は皆女性!
会社員時代に同僚や同僚の知人など、元々は芸術を愛するメンバーが互いに知識を深める目的でイタリアンレストラン・ディボディバで食事会を行ったのがきっかけのようですが、いつしか美食家の集いのようになったとか。
旦那さんもこの集いがきっかけでイタリア料理やイタリアワインに傾倒していったというのですから、不思議なものです。
今では会社員を辞めて、自分でイタリアワインバーを開くことに至ったわけですから。

その当時の素敵なメンバーが結婚祝いをしてくださるとのことで、久々にメンバーが集まることになり、そこに私も交えてもらえるのはとてもうれしかったです。

当日の午前中まで頬のふくらみは相変わらずぷっくりで物も食べる自身がなかった為、逆に気を使わせてしまうのでは・・・と考えたりしていましたが、こんな機会もめったにあるものではないし、ましてや皆さんにお会いしたいという気持ちが募って参加させてもらうことにしました。

結果的に参加して本当によかったです!本当に感動しました。

驚いたことに!シェフの特別メニューでした。
しかも古代ローマの宮廷料理を再現してくださいました。
a0072172_3335338.jpg

メニューに自分たちの名前とシェフの直筆サイン入りです!
シェフ直々にメニューの説明もあり、楽しみながら食事をすることができました。
a0072172_335824.jpg

ローマ時代の古酒。香り付けにバラの花びらが散らされていて素敵です。
a0072172_336269.jpg

前菜の盛り合わせ。
a0072172_3364766.jpg

牡蠣のパスタ。大きな牡蠣がたっぷり。
a0072172_3373056.jpg

メインの一皿。
a0072172_3382365.jpg

デザートもこのように特別に用意してくださり
a0072172_3385754.jpg

私たちのプレートはチョコレートでお皿の淵がコーティングされていて
a0072172_3391521.jpg

a0072172_3393386.jpg

はがして互いに食べさせあうような計らいをしてくれたり・・・演出まで考えて下さり、本当に驚きました。

お料理もワインもとってもおいしかったです。
口があまり開けられず、しかも噛むのも困難な状態でしたが、本来の食いしん坊がむくむくと発揮され、細かく切って全ておいしくいただけました。旦那さんも隣で驚いていました。

更に最後のサプライズに完全にノックアウトでした・・・・
それは以前から結婚祝いの品をリクエストしてよいとのことだったので自分たちで下見して指定したお重箱をお願いしていました。
なんと、こちらディボディバさんのお料理が詰め合わせになったかたちでのプレゼント!!2500年前の焼き菓子を再現したものも入っていてとても凝っています。

本来はこのような無理難題は受け入れてもらえるものではないのですが、シェフとこのメンバーだからこそ特別に実現できたもの。
メンバーとシェフとの繋がりの強さを感じました。
メンバーの皆さんは本当に素敵な方たちです。これを機にお知り合いになれて本当にうれしいです。
a0072172_1654854.jpg

a0072172_3403245.jpg

シェフは京都イタリア料理界のドンと言われつつも本当に心の温かい方です。お客さんが帰られてからシェフも交えてお話をすることができました。京都イタリア料理研究会の会長としてボランティアにも積極的に活動されています。
本当にすばらしい時間が過ごせたことを感謝します。
私が今日こうやって受け取ったものは、また次に渡していきたいと思います。
[PR]
by nadeshiko-mayumi | 2007-11-04 03:41

明日までに・・・

今日は休むわけに行かないとまだ顔がはれているけれど取りあえず出社。でも会社の人にそんな顔では・・と逆に驚かれて大事をとって休むように勧められ、帰ることに。

その足で歯医者さんへ傷口を見せに行き、すぐ近くの東本願寺へ。
韓国の団体の旅行客に紛れて一緒に鑑賞しました。

最近、旦那さんにおかゆを作ってもらったりと至れり尽くせりの状態だったので何かお返しを・・・と思い、二人が気に入っているパン屋さんでパンを買って帰りました。

「BREAD☆ROOM」http://www.leafkyoto.net/newopen/0307/shop03.html
TEL.075・212・5036
京都市中京区二条通麩屋町東入ル・9:00~19:00
水曜、第1木曜休・P無
a0072172_16165862.jpg

ここはハード系も甘い系もどちらもおいしいです。
今の私はハード系は食べられないけれど、マフィンやニンジンケーキは絶品なので一緒に食べよう思いました。
a0072172_16171372.jpg

a0072172_1617415.jpg

明日は旦那さんのお友達大勢と食事会。
ほっぺのはれは未だおさまらず。

旦那さんからは別人みたい、と。

せっかくの機会なので少しでも顔のはれがおさまりますように・・・
[PR]
by nadeshiko-mayumi | 2007-11-02 16:19

ほっぺがぷっくり

おとといから親知らずのある辺りがうずきだし、昨日会社をお休みして歯医者に・・。
いつも通っている歯医者さんはとても人気のところで予約いっぱいでしたが状況を伝えたら、一旦見てくれて口腔外科に行く為の紹介状を書いてくださいました。

その足で口腔外科に・・・
かれこれ7~8年前に親知らずを抜いてから怖くて行っていなかったんです。今回炎症しているところと残るもう一本の合計2本を抜きました。

なかなかきっかけがないと自分の意思で動けなかったのでよかったと思います。

けれど昨日は本当に大変でした。寒気はするし喉がはれて食べられず・・・

今日も昨日より顔がはれてほとんどしゃべることができないのでお休みをいただきました。
a0072172_14534697.jpg

写真は旦那さんが作ってくれたりんご煮。
紅玉とさつまいもとはちみつで、噛まなくても食べれるようにしてくました。今回はスパイスなどの刺激物は抜きです。
a0072172_14541480.jpg

自然の甘みとやさしさが身にしみます。

感謝。感謝・・・
[PR]
by nadeshiko-mayumi | 2007-11-01 14:54