日々の出来事を綴っていきます。毎日些細なことでもすばらしいと感じとれる気持ちでいたいです。


by nadeshiko-mayumi
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

優雅なひととき

昨日はPICARLEさんとご飯をご一緒させて頂き優雅な時間を過ごしました。
PICALEさんのブログは毎日更新されていてワインをこよなく愛していらっしゃる様子が伝わり、以前からご一緒できればなぁと思っていただけに本当にうれしかったです。
予約を入れて下さったコート・デ・ブランへ。オーナーが用意されていたお奨めのシャンパンを1本(!)頂くことになりました。
1990年!!!のエグリ・ウーリエ!!
a0072172_17564892.jpg
a0072172_17571327.jpg

色は黄金色、琥珀色・・・香りは甘く味わい深かったです。一口ごとにため息が出てしまいました。
続々とお酒にあうお料理が出てきました。
a0072172_1874963.jpg

海老がプリプリでした!
a0072172_187644.jpg

牡蠣の上にかかっているあんかけになったダシ汁も美味しくて飲み干してしまいました。
a0072172_18122133.jpg

香住のカニの身をほぐしたものとトマトの冷たいパスタ
a0072172_1881472.jpg

次は赤を頂くことになり、PICARLEさんの選択したのは・・・・
2000年のボーヌロマネのメオ・カミュゼです。
a0072172_18174386.jpg

正直知識のない私には偉大な造り手であることすら分からず、シャンパンといい、こんなにいいワインを一緒に頂いていいのかしら・・・と恐縮してしまいました。
このピノノワールは本当に本当に美味しかったです!!!
美味しさのあまりグラスの写真を撮り忘れてしまいました。すばらしい香りが漂ってきました。一口一口をゆっくりと幸せを感じながら頂きました。あ~、今思い出してもため息が出てきます。
旦那さんもピノ好きなのできっときっと味わいたいだろうな~。ごめんね!私だけ楽しんで・・・と心の中で謝りつつ、PICARLEさんに感謝・・・
お料理は赤に合うようにとラグーソースのショートパスタなどが出てきました。美味しかったです。
a0072172_18211379.jpg

こちらは黒酢がけのソースです
a0072172_1821362.jpg

お料理とワインをじっくり味わい、優雅で幸せなひとときを過ごさせて頂きました。
PICARLEさんはその後、少し休憩し、お店にいらしたお客さんと4人でロスコへ行くことに。
PICARLEさんは約束どおり最後にエスコートして下さいました。素敵です!

濃い目の赤をということでボトルを開けて頂きました。
実はこのグラスを一杯頂いた時点で私は既に酔いがまわりはじめクラクラに・・・
二本目にガイア!!をあけてもらったことも記憶に残っていません・・・
でもグラスが開いていたということなので頂いているんですが、味をさっぱり記憶していません・・う~ん、悔やまれます・・・

PICARLEさん、素敵な時間を本当にありがとうございました。感謝しています。
色々とお話できてよかったです。お話は尽きないし雰囲気ある大人の男性という印象でした。更にPICARLEワールドにはまりそうな私です(笑)
[PR]
by nadeshiko-mayumi | 2008-01-27 18:32